読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イングレスマイラー活動記

陸マイラー活動でマイルを稼ぎ、アノマリーイベントに参戦 2016SFC,DIA修行

2016年ワイキキのタクシー事情

タクシーの決済手段にクレジットカードが使えるか

2013年に初めてハワイに来た時はネット上の情報ではタクシーではクレジットカードは使えないので現金での支払いが必須という感じでした、その際の使用実績は空港往復の2回だけですが、現金のみ対応でした。2015年は5回乗ってますが、その時も全て現金のみ。

今回は、2回乗りました。これらの経験から分かることを書いておきます。 2016年8月の1回目のタクシー乗車の際に、助手席のグローブボックス辺りにクレジットカードのマークが表示されていることに気が付き、運転手にクレジットカード払いの可否を尋ねると、使用可能という回答でした。

後席ヘッドレスト付近にクレジットカードを入れる機械が設置してあり使うことができました。

タクシーでのクレジットカードの使い方

  1. 磁気ストライプのスワイプではなく、ICチップによる認証をするので機械の下の方からカードのICチップ側を機械に差す。(この時運転手がチップチップと言っていてTIPを忘れるなと行っていると思ったのですが、妻に IC Chip の事だと言われ気が付きました。機械音痴のくせによく分かるよな、発音が違うのかな。)
  2. 画面に料金とTIPを何%支払うか選択肢が3個くらい表示されます。その中の一つを選びます。otherを選択すれば自分の好きな金額を選ぶことも可能です。
  3. 暗証番号を入力します。

タクシーに乗る場合は絶対に現金が必要

タクシーに乗車する際、クレジットカードのマークの表示があり、当然クレジットカードが使えると思っていて、いざ支払いとなった時に運転手が「(レシートを印刷する)プリンタを持っていない(からクレジットカードは使えない)とか言い出して焦ったことがありました。 この時は運賃が12ドル程で、20ドル札しか持っていなかったので粋じゃないなと思いつつここは江戸じゃない粋じゃなくても良いのだと内心自分を鼓舞しつつ、Fifteen Dollaer と言いつつ20ドル札を運転手に渡したら 5ドルお釣りをくれました。ハワイのタクシーはお釣りくれないって言った奴誰だよ。ネットの情報は当てにならないなぁと思いました。

 Uberの普及度

タクシーの8割ほどの運賃と言われているUberを使ってみることにしました。アプリを立ち上げて見た感じでは、ワイキキ周辺にいる Uber は4台くらいと思いました。朝の忙しい時間帯だったためか、すぐに通常料金の2倍、3倍の金額になります。そんな金額を払ってまで乗るものではないでしょう。

運賃を運転手に直接支払う必要がないので非常に便利なのですが、ワイキキでは残念ながらまだ、常用できそうにないという印象です。

私のプロモコードを張っておきます。これを使うと20ドル分の使用権が貰えます。*1

PROMO CODE 25bs74z2ue

 

*1:コードを入力した時期、国などの理由で使用権の額は変わります。