読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イングレスマイラー活動記

陸マイラー活動でマイルを稼ぎ、アノマリーイベントに参戦 2016SFC,DIA修行

2016年ハワイ旅行記【ビジネスクラス特典航空券によるハワイ旅行とDIA修行】第2日目 アカカ滝

ワイコロア・ビーチ・マリオット・リゾート&スパでの2日目

2日目、妻も息子も疲れたのか午前中全く起きない。
私は、ラナイというのか?一階なので庭と続いているところに出てポケモンGOをやったり、この後の計画(観光地、食事)を錬ったりした。本来ハワイに来る前にやっておくべきだがいろいろあってできなかったのだ。毎日の朝食とディナーの予約だけはしておいた方が良い。
なかなか素敵な庭とプールだったので散歩したり泳いだりしたかったが、その様な時間を捻出できず。
ホテル内はINGRESSのポータルが白ポータルで放置されているものが10個ほどあった。ガーディアンメダルを狙いやすいかもとも思ったが、ハワイは日本だけでなくいろいろな国から距離があるのでリチャージができずやむなく白ポータルになっているのだろう。まあ Ingressの Agent としてはUnique Portal Capture が稼げるので美味しいホテルかもしれないですね。
正午頃まだ寝ている妻と息子をたたき起こす。
昨日は無いと思い込んでいたコンビニ的な店がホテル内にあったのでそこでサンドウィッチ等を購入して昼食。

その後の観光について妻と相談。午前中つぶれたのであまり遠いところには行けない。私は宿泊しているホテルのWaikoloa Beach Marriott Resort & Spa からクルマで約1時間の場所にあるワイピオ渓谷(Waipio Valley)に行きたかったが、妻のご意向でアカカ滝(Akaka Falls)に向かうことになった。

アカカ滝へ向かう際は私有地への侵入に注意

【注意】
アカカ滝 に行く際にGoogleMap のナビ機能を使用する場合には、Akaka Falls State Park  もしくはアカカ滝州立公園を目的地に設定してください。アカカ滝(Akaka Falls)を目的地設定してはいけません。私有地に入ってしまいます。多分本当に滝の方に向かう道です。滝を見るには滝に近付きすぎてはならぬということです。 Private Property と言う看板が見えたら私有地のかなり奥深くまで来ているかも。即退去してください。その時はクラクションを鳴らしながら戻ってください。私は4輪バイクとぶつかりそうになりました。
f:id:chaiz:20160913202621j:plain
このスクリーンショットは私有地から戻る際のものです。 KaiwikiーHomestead Rd に入った時点でもう既に私有地かもしれません。海岸線沿いの道が本来通るべきハイウェイです。

アカカ滝到着

車はゲート内の駐車場に停めました。すると、それを見ていたのか周遊路の入り口付近の係員に5$請求されたので支払いました。現金のみ可でクレジットカード不可です。他のサイトを見るとゲート外の路肩に停めると無料のようです。また、駐車料金1台5$と1人1ドルずつ料金が発生し、それらの料金は機械を操作して自己申告で支払いをすると解説しているサイトもありますが、私たちが訪れた際はその機械らしきものは壊れていたようで、傍らに上記の係員が立っていました。私たち家族は人数分の入場料は取られませんでした。
駐車料金5$で2時間駐車可能です。
アカカの滝の周遊路は写真を撮ったりのんびり休憩したりしても1時間もあれば十分回ってこれる距離です。
私たちが訪れたときはこのサイトを参考にしました。

f:id:chaiz:20160820143753j:plain

周遊路を反時計回りに回り始めて最初に見える、カフナ滝(kahuna falls)

f:id:chaiz:20160820144053j:plain

よく分からない木。気根らしきものが凄いと思い撮影しました。

f:id:chaiz:20160820144107j:plain

多分同じ種類の木。現地で見たときはオアフ島にあるバニヤンツリーと同じかと思っていましたがなんか違うかも。

f:id:chaiz:20160820144549j:plain

ユリっぽい白い花としか言えない。

f:id:chaiz:20160820144556j:plain

 別の角度から。

f:id:chaiz:20160820145320j:plain

アカカ滝(Akaka Falls)

f:id:chaiz:20160820145338j:plain

アカカ滝(Akaka Falls)の迫力の滝壺

f:id:chaiz:20160820145748j:plain

NEXUS6で撮影した360度パノラマ写真(Photo Sphere)

f:id:chaiz:20160820150012j:plain

Life in a Fas Mouving Stream 急流の生き物かな。

f:id:chaiz:20160820150022j:plain

Thunder & Rainbows 雷鳴?と虹 

アカカの滝からホテルへ向かう

アカカ滝を出発した頃から息子がアイスを食べたいと行っていたのですが、復路の行程の約半分を来走行したところで、やっとまともな町があったので Healthway IIというスーパーマーケットに入りました。アイスは子供に喰わせるには大きいサイズしかなかったので飲料水の補給とワームグミとかいうキモいお菓子を買いました。味は悪くない。美味しかったです。

キングスショップス内のスリーファットピッグスで2日目の夕食

夕食はワイコロア・ビーチ・マリオット・リゾート&スパから道を挟んで向かい側にあるキングス・ショップスというショッピングモールの様なところで食べることにしました。
GoogleMapの口コミで好評だった創作料理の店 Roys waikoloa bar & grill に行ってみたが予約をしていなかったので一時間くらい待ちとのことだったので諦めて別の店を探すことにした。ハワイで待たずに食べるには予約超重要
Island Fish and Chips は行ってみると露店のようなところだったのでパス。ディナーですからね。
次に訪れたThree Fat Pigsすぐには入れると言うのでここで食事をとることにしました。
メニューは豚の物語仕立ての説明で超わかりにくく読む気がしなかったので、英語の堪能な妻に全て任せました。
取りあえず、昨日コナブルワリーで呑まなかったファイアロックを頼みました。昨日選んだのは私的にはどれもいまいちでしたがハワイに来てから最高の味でした。
f:id:chaiz:20160820191510j:plain

Kona Brewing Company FIRE ROCK 6$ ファイア・ロックはペール・エールと言う種類で俺好みのビールでした。 妻は Wailua Wheat 7$ 息子は Pineapple ジュース5$ を飲んでいました。

f:id:chaiz:20160820192920j:plain 手前は、Pork Shank 34$ 骨付き豚足とマッシュポテトを濃厚なクリームソースで味付けしたもの。ビールがすすむ。

f:id:chaiz:20160820192927j:plain

Fresh Catch 31$ マグロと沖縄産紫芋とその他の野菜。マグロは生だと思っていたが焼き魚が出てきて、おいおい焼いてパサパサのマグロなんか喰いたくねぇよと思いましたが、やはりハワイのマグロはどれも美味しいですね。焼き加減はミディアムレアでしっとりとした食感でした。 

この店は接客も良かったですね。注文とお会計は1人の男性が切り盛りしてたのですが、4割程席が埋まっている状態でホール全体に目を配り、注文したいときに来てくれるし、お会計の際も伝票にクレジットカードを差してテーブルに置くとⅠ分もかからず取りに来てくれました。
料理は美味しくて、接客も良いので良い気分になれました。
その後、 Whaler’s General Store で翌日の朝食を買いました。ちょっと胃もたれがを感じたのでギリシャヨーグルトを二つ。(胃もたれしてても二つ買うところが俺らしい。)
ホテルに戻った後、明日はオアフ島に発つのでまた荷造りです。酔って荷造りするのはだるい。
やはり、ガイドブックで見たようにハワイ島は最低3泊4日で必要で、堪能するには4泊5日以上と実感しました。
Three Fat Pigs では83$+Tax 3.46$ + Tip 10$ で、計 96.46$ の支払いでした。