読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イングレスマイラー活動記

陸マイラー活動でマイルを稼ぎ、アノマリーイベントに参戦 2016SFC,DIA修行

2016年ハワイ旅行記【ビジネスクラス特典航空券によるハワイ旅行とDIA修行】第1日目の2 ホノルル空港〜コナ空港〜コナブルワリー

米国の入国審査

3回目の入国審査です。今回から2009年以降 ESTA を利用して一度でも米国に入国した事のある者は新しく導入されたAPC*1と言う端末を使うことができると聞いていたので、これを利用する気満々で列に並んでいた。 すると、係員が来て子供は使用できないっていると妻が言う。APCについて説明している掲示物にもそんなこと書いてないじゃないかと思いつつ、英語に堪能な妻がそう言うので泣く泣く通常の列に並ぶ。30から40分は待たされ手入国審査を受ける。
入国審査官に3人一緒に来いと言われたような気がしたので、家族3人で入国審査を受ける。顔写真と指紋を採られて特に何事も無く終了。息子は指紋は採られなかった。今回の審査官は割と愛想良かった。

バゲージクレイムでの荷物受取

入国審査を終えバゲージクレイムについた頃には荷物は床に置かれている状況で、探すのが大変でプライオリティタグの威力はいまいち感じられなかった。
 荷物を受け取った後の空港からの出口は、パッケージツアーの団体客は左で、個人旅行者が右です。右の出口を出たところにあるATMでドルを引き出したかったのでそこから出ようとしたら、係員に止められ*2荷物をちらっと見ると左の出口へ行けと言われました。しかたなく、左側の団体出口の方へ行くと乗り継ぎの荷物預け場所がありました。なるほどさっきのおっさんは荷物のタグを見てコナ空港行きはもう一回預ける必要があるので出してくれなかったのだ。ここで荷物を預け直しました。とっさに英語が出てこなかったので、日本語で「荷物預かって」と言ったら預かってくれました。
今まで一度も出たことのない団体出口から出るとツアーの受付や大型のクルマが沢山
すぐ脇のエスカレータで2階に上がり国内線ターミナルへ歩いて行く。

オアフ島ホノルル空港からハワイ島コナ空港までハワイアン航空の乗り方

オアフ島のホノルル空港から、ハワイ島のコナ空港まではハワイアン航空を利用しました。
国内線ターミナルに着くとココはもうハワイアン航空の専用施設か?と言う状況でした。
ビルの中は、まず最初にファーストクラスやビジネスクラスの受付か荷物を預けるところらしき場所があり、その先、ビルの奥の方に搭乗券の発券端末が円環状に置かれています。
妻と息子の分はハワイアン航空で予約していたのであらかじめ印刷しておいたバウチャーに記載の便名(数字だけ)と名前(姓)を入力することで、航空券を発券することができました。
しかし、私の分はANAのサイトで乗り継ぎとして予約していたのですが、同じように便名(数字だけ)と名前を入力しても発券されません。焦っていたので画面写真は撮っていないのですが、スタッフに連絡を促すようなメッセージが出たので、マシンでのチケット発行を諦めて、近くのカウンターにいたおじさんに苦手な英会話をして発券してもらいました。 I want ticket !! I can't print ticket at machine. でなんとか伝わりました。
コナ空港からの復路の時に際は、ANAで予約したハワイアン航空のチケットを発券するにはANAのバウチャーのRemarksのところの数字とアルファベット混じりの文字列を入力すると機械で発行できました。しかし、この往路ではRemarksに何も記載が無いのでやはり、係員に突撃したのが正解だったようです。
その後、更に奥に進むとビルとビルの間っぽい場所で保安検査の列に並ぶ。列が通路を横切っているわ、建物の外まで列が伸びているわで本当にこの列で合っているのか疑問でしたが、ここはアメリカ、日本よりはおおざっぱでもおかしくないと考えて列に並んでいました。
結果的に正解で再度スキャンを受けて制限区域へ

現金はいくら必要?

制限区域に入ったところにATMがあったので100ドルを引き出しておく。
2013年の初めてのハワイ旅行の際、調査した範囲では、新生銀行のインターナショナルキャッシュカードがお得という結論だったので前回までそれを使っていた。手数料4%なので1万円引き出すと400円はかかる。
今回、改めて調査したところ、クレジットカードのキャッシングがお得と言うことが分かったので今回からはそれを利用することにした。
例えば、ANAスーパーフライヤーズカードVISAの場合、引き出す金額にかかわらず1回に付きATM手数料2.50ドルがかかった。
結局全旅程を通して360ドル引き出して300ドル程を現金しか使用できない場合に使いました。残り60ドルは帰国前に無理矢理使ったので、6泊8日程度だと現金は300ドル程度あれば十分かと思います。

コナ空港行きハワイアン航空機内

f:id:chaiz:20160819112837j:plain

妻と息子はハワイアン航空のサイトで直接予約したので座席指定ができ並びの席で、ANAで予約した私は座席指定できなかったので、離ればなれに。まあ45分程度のフライトなのでゆっくりできて良いかも。
頻尿なので長距離のフライトは通路側に座るのだが、今回は機体右の窓側に座る、エコノミークラスは狭いね。 

f:id:chaiz:20160910011759p:plain

半分寝つつもグァバジュースはしっかり貰って飲む。不味い。

 コナ空港到着

コナ空港に到着、まず、ボーディングブリッジが無いことに驚く。しかもほぼ屋外で壁が無い。

到着後すぐに制限区域を出て、レンタカー屋に向かう。

空港に面した道路の中州で待っていると、レンタカー屋のシャトルバスが来るのでそれに乗る。

ダラーレンタカー コナ国際空港営業所

今回は、ANAプラスマイルが付与されることと、2島以上で合計日数5日間以上の利用で割引されるマルチアイランドプランのあるダラーレンタカーにした。

前回の2015年5月のハワイ旅行の際、問題なく借りられたので英語担当の妻は外で待たせて1人で事務所内に向かう。

受付のお兄ちゃんは日本語を解さないので、俺の片言の英語で何とかする。
最初、4輪駆動車にするか聞いてきたので、事前の予約の範囲内で4WDになる無償アップグレードかなと思い4駆にしてと頼んだが48時間で600ドルも上乗せしてきたの2駆で良いと伝える。すると、店員さんは地図を見せつつ荒れ地とか渓谷などAWDでないと入れない場所があるけど良いか。2WDで走行できるのはハイウェイだけとのことだった。Waipio Valley に行く計画はあったが渓谷の中まではいるつもりは無かったのでキャンセル。
それにしても、駆動輪が二つ増えるだけで600ドルとはね。事前に予約してたら違ったのかもだけど。
駐車場所の番号が書かれたキーホルダー付きの鍵を渡されて話は終わり。後は勝手に乗っていく方式
クルマのところに行ってエアコンで車内を冷やしながら、傷のチェックを始め特に問題なし。だが、チャイルドシートがない。事務所に戻ってチャイルドシートが無いぞというと、事務所の隅に無造作に積み上げられたのを持ってけと言っている。チャイルドシートが契約に含まれていることは会話の中で確認していたのにと若干怒りを覚えながら、染みが付いた汚いチャイルドシートばかりの中から割と良さそうなのを選んで持って行った。
数日後訪れた、ホノルル空港の営業所では気持ちよく借りられたんですけどね。
このコナでの対応がアメリカの普通でホノルルとかオアフ島が観光客に優し過ぎるのかもしれないですけどね。
 
ハワイ島での相棒のクルマは日産車のミニバン。写真を撮らなかったのが惜しまれる。クエストだったような気もするが、ダッシュボード周りが違う。オーディオのコンソール前にスマホをおける台があり、ここにNEXUS6を置きカーナビとして使うときに見やすかった。
事務所でこれでいいかと見せられたのはマツダのCX-5だったけどな。細かいことは気にしてられない。
ハンドルのセンターが若干ずれていたけど、なかなかトルクはあるし、日本車にありがちな非線形スロットルではなく走りやすかった。
シガーライターソケット用のUSB端子を忘れてしまったが、レンタカーはオアフ島で借りたのも含め2台ともUSB端子が付いていてNEXUS6の充電に十分な電力を供給してくれた、カーナビとして使用中も、充電しているのに容量が減ると言うことはなかった。
 

ワイコロアビーチ・マリオット・リゾート&スパ

受付するも、15時迄は部屋には入れないというので、ホテル内のレストランで食事後、チェックイン。
16時過ぎからveltraでオプショナルツアーを予約していたので一時間ばかし寝る。
疲れがたまっていたからかこの後、大失敗してしまいます。
 16時15分ツアー会社の人と待ち合わせだったが妻は時間管理不良なので当然遅刻。でも今回は30秒くらい。
 まず、コナブルワリーに行く。

場所はここ。初めてハワイを訪れて以来、大好きなコナビール。瓶や缶で出荷されていない種類もこ工場直営のこの店では飲めると言うことでやってきました。

f:id:chaiz:20160819180049j:plain

 これがコナビールのラインナップ。多すぎて選べません。

名前の横にボトルのマークがあるのが缶や瓶で出荷されているものなのでコンビニなどで購入可能なもの。それ以外はのものは飲食店で注文しないと飲めないものです。

5オンス(141グラム)ずつ、4種類選べる SAMPLER*3を頼むことにしました。

f:id:chaiz:20160819171938j:plain

奥からテラヤマアニ氏(id:kowagari)ご推薦の WAILUA WHEAT 、LEMONGRASS LUAU 、 BLACK SAND(黒砂海岸も行きたかった。) 

f:id:chaiz:20160819171930j:plain 最後の一杯が DUKE’S
残念ながらこの日飲んだ4種類はどれもあまり好きでは無かったですね。翌日、別の店で飲んだFIRE ROCKがとても好みに合いました。

f:id:chaiz:20160819180159j:plain

息子には GINGERADE を。良くあるジンジャーエールみたいなのかともったら全然違う。

Big Island ginger and organic lemon juice mak this perfect refresher.  

とのうたい文句通り、すりおろししょうがとレモンの入った炭酸ジュースでとても美味しかったです。4ドル

よく見ると、月曜日から金曜日はハッピーアワーがありますね。当日はこんな簡単な英語も分からなかったので相当疲れていたようです。

f:id:chaiz:20160819180105j:plain

 メニューの奥に写っているのがその GINGERADE 色が濃いでしょ。

 

f:id:chaiz:20160819173604j:plain

 多分、GREEK と HAWAIIAN LU’AU のハーフアンドハーフ 10インチ

ピザにパイナップルはどうかと思いましたが美味しかったですよ。 

 この時、座っている間にスマホとやキーホルダーを何回か床に落としていて、そのたびポケットに入れ直していました。
この時は気付かなかったのですが、キーホルダーを落としたまま店を出てしまったようです。
キーホルダーには家の鍵、スーツケースの鍵、ジャパンネット銀行のトークン、そして大事なティファニーの結婚指輪を付けていました。あーもったいないことしたな。
原因として配下の通りだと思います。
  • 渡航の疲れで頭が朦朧としていた。
  • 当日のズボンは短パンを履いていたが、普段履いているものよりポケットが浅い。
  • いつもは家の鍵など旅行中に不要のものはホテルの部屋に置いてくるのに持ってきていた。
  • いつも使っているカバンの容量が小さい。
コナブルワリーは18時過ぎに出まして、次は海岸に日没を見に行きます。 

*1:Automated Passport Control

*2:今までこんな奴いなかったけどな

*3:今見るとちゃんと four 5oz glasses, your choice と書いてありますね。当日は、妻が何故4杯と分かるのが不思議でした。